会社経営について思うこと

みんなが帰って誰もいない無礼庵(研修室)で今日のMBAで学んだことを復習。いま学ばせていただいていることは、本当に現在の会社経営において必要な要素ばかりで偶然は必然だなぁと思う次第です。(無礼庵:愛知県日進市にある、榎本さんの開催されている塾

無礼庵のコーチングルーム
こちらは休憩スペース兼コーチングルーム

今まで固定金額でやっていたSEMコンサルティングを納期や担当者の経験値などによって変動相場に移したり、仮に出直しするとしたら今のパーツ群をどう組み立てるかなど真剣に考え、実行にまで移したいと思っています。

個人別採算性の導入、トキログによる時間管理、これらによって仕組みとして働きやすい職場を作っていきます。同時に、改めてみんなで経営理念を練り直し、なんのために働くのか、アクシス全員でどんな形で社会に貢献していくのか、しっかりと見つけ出していきます。

お世話になっている先輩経営者の方々や会社の仲間、家族や社会に対してできること。それは皆さまからの教えを受け継ぎ、私たちの世代で受け取り発展的に融合して次に繋いでいくことだと思っています。社会に必要とされる会社、人という形でバトンをしっかりと渡せるよう精進して参ります。インターネットを使って中小企業の事業成果を最大化させる、このビジョンを胸に仲間のみんなと走り続けたいと思います。

無礼庵の研修室
この部屋で仲間とともに勉強させてもらっています
無礼庵の外観
無礼庵の外観


Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *